ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

ブログトップ > [アーカイブ]2014年10月

「キャラクター文化祭in新横浜2014」にイーオが参加しました!

[きむ]  2014年10月31日 17時05分

遠くを見つめるイーオ。自分の来た星(天陽系第3惑星へら)のことを思い出しているのでしょうかね。
 

さて、今回は前回の続きです。
前回、「新横浜パフォーマンス」に行った話をしましたが、
今回はそのイベント内の「キャラクター文化祭in新横浜2014」にイーオが参加したときのお話をします。
 
まずは、「キャラクター文化祭」の概要を。
この催しは、新横浜のマスコット「かもねくん」をホストに、お友達(マスコットキャラクター)を呼んで、来場者とのふれあいやアトラクション等を実施するというものです。
イーオの他にも、横浜市交通局の「はまりん」、港北区の「ミズキー」、西区の「にしまろちゃん」など、市内のマスコットが多数参加している、とても大規模なものでした。
 
イベント内では…


オープニングでのキャラクター紹介や…
 

壇上に上がってマスコットのPRをしたり…
 

こども達と綱引きをしたりと、いろんな企画が準備されていました。
 
空き時間には、会場を自由に歩き、来場者の方とふれあう時間帯などもあったのですが、その人気ぶりはすさまじく、小さいお子様の中にはイーオから離れようとしないお子様などもいて、説得して引き離さなければならないという場面などもありました(笑)
 
また
 
当日は、多くの人が集まるイベントということもあり…

 
このような、イーオ専用の名刺も初めて配付を行い、あっと言う間に在庫がなくなってしまいました!
(こちらは以前のブログで紹介しましたね)
 
イーオの名刺のブログ記事はこちら↓↓↓
http://www.r-hiroba.jp/blog/index.php?no=271

 
ちなみに
 
裏面は…
 

のように3R夢(スリム)サポーターの募集広告をしていたのですが、
本日まで(10/22)登録申請の申込はありません…(もっと、サポーター登録されるよう念入りに広報すればよかった…)
 
ただ、名刺をもらってくれる人が多かったの事実
なので、めげずに次回以降も名刺の配付を行い、3R夢サポーター等の募集は行っていきたいと考えています!(笑)
 
最後に

こちらのイベント。来年も参加する可能性がありますので、今年参加できなかったひとは、是非来年、足を運んでみてくださいね!

「新横浜パフォーマンス2014」行ってきました!

[きむ]  2014年10月24日 17時04分


綺麗な青空(物思い)……


………こちらがどこかわかりますか?(笑)
こちらは新横浜の日産スタジアムです。
10月19日(日)「新横浜パフォーマンス2014」が開催され、そちらに行ったときの様子です。


毎年、この時期に開催されいるこちらのイベント。ステージ上でのダンスパフォーマンスやフリーマーケット、飲食店の屋台等、さまざまな催しが行われており、毎年多くの人で賑わう大型のイベントです。
私は初めて、足を運んだのですが、会場の広さと、お店の多さに大変驚きました。
どんなブースがあるのか、あっちこっち会場を徘徊していたのですが、そこではこんなブースも発見しましたよ!


ピンクの看板で、「ECOステーション」と書いてあります。
イベントで出た飲食物のごみを、分別して回収するためのスペースです。
当日は、地元の中学生が分別を呼び掛け、ブースの運営を行っていました!
学校がお休みの日なのに活動していたので、きっと良い子ばかりだと思います。
(ごみ箱の写真をパシャパシャとる私には、さすがに不審な目を向けていましたが…)
 
と、ここで。
 
みなさんは、写真の中で何か違和感を感じませんか?
右下部分を拡大して見てみると…



なんと水洗い場があるのです!(飲み水ではありません!)
こちらは、食べたプラスチック容器を洗うことができるスペースになっていて…

 
 このように、汚れた飲食物の容器を洗って…


 こちらのごみ箱へ捨てるという仕組みのようです。
 
お祭りやイベントとなると、終わった後の大量のごみの分別などが主催者の悩みのタネとなるところですが、それらを効率的に回収するための一つの工夫なんですね!
 
みなさんも、来年こちらの「新横浜パフォーマンス」に足を運び、「ECOステーション」を見かけた際は、しっかりごみの分別をして、リサイクルにご協力をお願いします
 

細かな分別は大変ですが…

[きむ]  2014年10月17日 17時40分
先日、我が家のごみ箱検査をしていたらこんなものが見つかりました。
 

紙を切って、余った切れ端です。
本を読んでいた家族に聞いてみると…

「これだけ小さければ燃やすごみ」

と、謎の理屈を振りかざし、平然と本を読み直し始めました。

「……………………………」(理屈が謎すぎて返す言葉がありませんでした)
 
さて、
 
みなさんはお分かりかと思いますが、これは…

ですよね!
 
これくらい小さな紙でも、ちゃんと「再資源化(リサイクル)」することはできます!
(汚れた紙、銀紙、内側がアルミ製の紙パック等、リサイクルに適さないものもあります。詳しくは、横浜市のホームページで確認してください↓↓↓)
 http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-data/pamph/wakedashi/pdf/pamphlet06.pdf 



このように、紙袋等にまとめて横浜市資源集団回収等へ出せば、しっかりとリサイクルの対象となって生まれ変わるのです!
 
また、その他にも…
 

のような、お店でもらえるレシートや…

 

トイレットペーパーの芯なんかも、燃やすごみとして捨てられがちですが、袋等でまとめて出せばしっかりとリサイクルすることが可能なんですよ!
 
少し手間がかかって面倒かとは思いますが、小さな紙等もしっかりと分別していただき、横浜市の3R(リデュース・リユース・リサイクル)の推進のため、みなさんもご協力をお願いします!
(家族にも私からきつく言い聞かせておきましたので)

マスコット「イーオ」のことをもっと知ってもらうために…

[きむ]  2014年10月10日 17時54分

照れた顔もかわいいですね!
みなさんご存知、ヨコハマ3R夢(スリム)のマスコットキャラクターイーオです!ヨコハマ3R夢(スリム)を推進するため、日々頑張ってくれていて…


こんな感じで、イベント等に足を運び、啓発のお手伝いをしてくれています!
 
ところが…
 
残念ながら、イーオのことを知らない人たちが多くいるのも事実で…
 
「このマスコットなんて名前なの?」とか
「頭はなんの形なの?」など、質問をいただくことが多々あります。
 
そこで!!
 

皆様にもっとよくイーオのことを知ってもらうために作成したのがこちら!
写真だとわかりづらいですが、これはイーオ専用の名刺です
よく聞かれる頭の形などについて簡単な説明をしています。
 
裏面は…
 

 ヨコハマR(リデュース)ひろばの「3R夢(スリム)サポーター」募集の広告を載せています。
 
こちらの名刺、10月19日(日)に開催されます「キャラクター文化祭 in新横浜2014」で配付予定です。是非、イベントにご参加いただき、名刺を一枚もらって、イーオを喜ばせてあげてくださいね!
 
キャラクター文化祭 in新横浜2014についてはこちらをご参照ください↓↓↓
http://shinyoko.net/

マイボトルと合わせてお持ちください

[きむ]  2014年10月03日 11時08分
前回、マイボトルスポットで実際にコーヒーを購入した様子をブログに投稿しましたが、
今回は、マイボトル関連で気になる商品がありましたのでご紹介をします!
それがこちら…
 

ティーパックです!!

……ふつーですね(笑)


「これを入れて、マイボトルを持ち歩けば、ゴミの削減になる!」
という記事を書くと思いますよね?

結論から言うとその通りです!(笑)

ただ!
 
今回ポイントとして示したいのは、商品のパッケージのです!
先ほどの写真を拡大してよく見てみますと…
 

このように、実はパッケージでマイボトルの利用を推進しているのです!
意外と気づかないかもしれませんが、マイボトルをPRしてくれています。

しかも

裏面を見てみると丁寧に…
 

マイボトルを利用した際の作り方も載せてくれていますね。
 
みなさんもご経験があると思いますが…
夏場(もう秋ですが)、マイボトルに冷たい飲み物を入れたのはいいものの、午前中に飲み干してしまい(私)、結局午後にはペットボトル飲料を購入してしまう(私)なんてことはありませんか?
これを職場等に置いておけば、そんな風にペットボトル製品を買うことも減るかもしれないので、お財布にも環境にも優しいのでいいですよね!(ペットボトルも冷たくて捨てがたいですが…)
 
ちなみに!
 
今回紹介した商品以外にも…
 

粉末タイプの商品や…
 

紅茶のティーパック等でも、マイボトルを使った飲み方を紹介している商品がありました!
 
企業の方も、マイボトルの推進に貢献してくれているのですね!
 
そんなわけで(ここから結論ですよ!)
 
みなさんも職場やお出かけの際は、マイボトルと合わせてティーパックを利用してみてくださいね(笑)。