ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

今年もやります! 子どもアドベンチャー2017!!【8月17日(木)・18日(金)】

[3R] 2017年07月21日 17時36分

今年もやります! 子どもアドベンチャー2017!!【8月17日(木)・18日(金)】

こんにちは!
学生は夏休みですね!(まだの方もいるかもしれませんが)
そこで、小中学生やその保護者の方は特に注目のイベント「子どもアドベンチャー」をご紹介します。

この「子どもアドベンチャー」は、「働く」ことや「社会体験」そして「人との交流」の機会もあるという、夏休みにぴったりの学びの場。
参加すれば、子どもの夢を親子で語り合うなど、「親子のふれあいのきっかけづくり」にも。
企業・NPO法人・大学・公的機関などのご協力により、多様なプログラムがあり、資源循環局も各所でいろいろ学べる場を用意しています。

焼却工場では普段は入れない場所のひみつが見られたり、クレーンの操作体験をしたり。
車両課では、収集車のひみつを学んだり、整備体験ができたり。
市庁舎周辺では「ごみのゆくえ」「リサイクル実験」なども。

昨年の様子

収集車のテールゲートを開けているところ。
普段見られないこんなシーンが見られるかも!

詳しくは、以下のリンク先のプログラムから
 12:ごみの不思議なんだろう?(市庁舎周辺)
 27:ごみ焼却工場を探検しよう(旭工場)
 32:車の整備を体験しよう!(車両課)
 37:ごみ焼却の運転体験!(金沢工場)
 43:ごみ焼却を間近で見よう(都築工場)
 46:ごみ・資源物の行方探検(鶴見工場)
をチェックしてください!
申し込み制のプログラムもありますので、早めに確認を!

(プログラムPDF7840KB)「子どもアドベンチャー2017 横浜まるごと冒険隊!~いろいろなお仕事・人との出会い~」

子どもアドベンチャー概要

実施されるのは、平成29年8月17日(木)・18日(金)。
会場でお待ちしています!