ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

食べました!昆虫食(映画「0円キッチン」にも登場)【注意:写真あり】

[ぶろ] 2017年10月27日 17時00分

こんにちは!ぶろです。
映画「0円キッチン」を見てきました、
というお話はちょっと前にしましたが、その映画の中で出てきた昆虫食。

 

 

 

★ブログ 見ました!映画「0円キッチン」http://www.r-hiroba.jp/blog/index.php?no=394

 

 

今日はリデュースとは少しずれますが、映画「0円キッチン」に絡めて、その昆虫食のお話を。。。
数年前ですが、私、食べたことがあります。
写真も掲載しますので、苦手な方はご注意ください。

映画の中では、食料危機を救う可能性があるものとして、昆虫食を広めている方のお話がありました。
イナゴにミルワーム、コオロギ、、、子どもたちが「昆虫入りのほうがおいしい」と言いながら食べていたり、食べられない子もいたり、といったシーンでしたが、

私の感想は、「けっこう、おいしいっ」です。
ミルワームは映画の中でも「ナッツみたい」と言っていましたが、まさにナッツの味。
私が食べたのは、プリンにミルワームが入ったもの
写真を載せますよ、苦手な方はご注意を。

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

ミルワーム入りのプリン

小さめに載せてみました。


私は食料廃棄や、飢餓の勉強のために食べたわけではなく、
たまたま、横浜にこういった食べ物をだすお店があると聞いて、行ったのですが、
勇気をもって??食べてしまえばどれもこれも、予想を裏切っておいしかったです。

ちなみにそのお店は、昆虫食の専門店ではありません。
ワニやカエル、昆虫などなど日本では少し珍しい食材を扱うお店です。
余談ですが、オオグソクムシも食べましたよ。
こちらも写真を小さめに。。(苦手な方は注意を)

 

・・・・

・・・・

 

オオグソクムシ


 

ということで、リデュースとは話が少しずれましたが、
映画「0円キッチン」をご覧いただいて、食品ロスについて少し考えていただければうれしいです。

横浜市では食品ロス削減シンポジウムの関連イベントを実施しています。
詳細はまだの様ですが、映画「いただきます みそをつくる こどもたち」上映会&トークセッションもあるようなので確認を!
http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-shimin/foodloss/food-loss-topic.html


【0円キッチン公式ホームページより抜粋】
「食料危機」を吹き飛ばすエンタメ・ロードムービー
世界で生産される食料の3分の1は食べられることなく廃棄されている。その重さは世界で毎年13億トン。「捨てられてしまう食材を救い出し、おいしい料理に変身させよう!」食材救出人のダーヴィドがヨーロッパ5カ国を巡る おいしく明るい”食”の旅路。