ヨコハマRひろば|横浜リデュース

特定非営利活動法人フォーエヴァーグリーン 

特定非営利活動法人フォーエヴァーグリーン  クリックで拡大
  • 団体名 特定非営利活動法人フォーエヴァーグリーン 
    (ふぉーえゔぁーぐりーん)
  • 団体種別 環境関連
  • 所在地 本部:東京都渋谷区桜丘町29-33 TWS内 支部:横浜市中区弥生町1-5-1
  • 構成員数 10
  • 代表メールアドレス info@forever-green.jp
  • 代表電話番号 050-3702-0982
  • サイトのアドレス
  • サイトの3R関連ページのアドレス
  • 3Rに関する今後の取組計画と目標
    食品プロデュース:廃棄されている農業生産物の六次産業化に取り組んでいます。

    概要:私達自身が直接取組むのではなく、私達の環境学習カリキュラム参加者が、社会起業家として3Rに率先して取組めるようなサポートを中心に行っています。

    計画:横浜市教育委員会との連携を視野に活動中

    目標:一年に新商品を3〜5件以上リリースする。
  • 団体より
    3Rを見える化した、独自の環境学習カリキュラム【温故知新:環境茶道】の普及を行っています。
    対象:小学校高学年〜社会人
    実績:日米通算25回

    評価:元IPCC西岡秀三博士コメント
    NPO法人フォーエヴァーグリーンは、環境茶道をプロモートする一方、残野菜を用いたカレー開発などで 食品ロスに取り組んでいる。日本発の茶道から「自然に従う」「大切な物を長く使う」「必要な分しか使わない」「無駄のない合理的作法」、「礼節を持った態度で、物事に接する」など一人一人のモラリティ、行 動基準を学びとることができるし、それらこそまさに脱炭素社会の行動基準を先どりするものである。道を 説くだけではなく、食品ロス対策に踏み込んでの社会起業を行うこのスキームは脱炭素社会への引き金とし て期待できるのではないか。
 
この情報を編集・登録解除する (※情報登録時に設定したパスワードが必要です。)
パスワード:
パスワードを入力して下さい。